読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Capybarawater’s diary

何事にも華麗奔放をモットーに生きるカピバラの日々…

主に趣味のブログとなります! アクアリウムを中心に、日々の生活を記録していきたいと思ってます

水槽紹介①海水水槽

こんにちは、カピタです!

 

今回からは僕の管理している水槽を紹介していこうと思います

最初からガンガン飛ばすとすぐにネタが尽きそうなので

一つの記事に一つの水槽の紹介とさせてもらいます笑

一発目は海水水槽です

 

f:id:Capybarawater:20150709215649j:plain

 

<スペック>

水槽 30*30*40(エーハイム)

フィルター 海道河童(カミハタ)

照明 ホバーLED6bule(マーフィード)

水流 コラリア600

水温 26℃±(人間様のエアコンで調節してます)

殺菌灯 なし

 

f:id:Capybarawater:20150709215630j:plain

 

f:id:Capybarawater:20150709215827j:plain

 

f:id:Capybarawater:20150709215849j:plain

この水槽は今のところサンゴがメインとなってます

魚はオヨギイソハゼ2とロイヤルデムワーゼル1のみ

サンゴは以下の通りです

マメスナ各種カラー

ディスクコーラル各種

スターポリプ

ハナヅタ

クサビラオレンジ

ウミアザミ

タコアシ(コエダナガレハナ)

ツツウミヅタ

マルハナガタ

 

こんなところでしょうか?

ちなみに立ち上げてから五か月ほど経ってます

海水は何度か挑戦しているのですが過去は魚がメインで

クーラーも殺菌灯も無い状態で

シマヤッコやスミレヤッコなんか入れてました

そしてもうお分かりかと思いますが数ヶ月で白点ブシャーでKO

それからしばらくは海水から離れてたんですが

再度熱が上がってきたため、今度は主旨を変えてサンゴメインとなり現在に至ります

 

濾材を使わないナチュラルシステムなので日常的なメンテナンスは

ガラス面のコケ取りとスキマーの掃除、足し水のみです

換水はコケの出具合やサンゴの開き具合を見つつ、2ヶ月に一回くらいのペースで行ってます

徐々にソフトコーラルが増え始めてきてるので、水質は申し分ないかと

目標はライブロックが見えなくなるくらいサンゴで埋め尽くすこと笑

おそらくこのまま放置していてもマメスナなんかが勝手に増えていってくれるとは思いますが

そうはさせるかまだ入れたいサンゴが沢山あるのです

あと小型ハゼを何種類か入れたいなと思ってます

でもロイデムがいるからコイツをサテライトかなんかで隔離しないと、ちょっと心配ですね

まだまだ出来る事、やらなければいけない事が沢山あるこの時期が

一番楽しいです

完成した水槽を眺めるのも好きですが、造ってきた過程があってこその楽しみですから

 

と、まぁこんな感じで水槽紹介シリーズはやっていきたいと思います

質問や意見などありましたら

コメントに書き込んで頂ければ、可能な限りお返事させて頂きますので

よろしくお願いします