読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Capybarawater’s diary

何事にも華麗奔放をモットーに生きるカピバラの日々…

主に趣味のブログとなります! アクアリウムを中心に、日々の生活を記録していきたいと思ってます

ホマロメナ、二種

観葉植物

こんにちは、カピタです!

 

本日は、サトイモ科のホマロメナという葉っぱをご紹介したいと思います

 

f:id:Capybarawater:20161105135923j:plain

 

f:id:Capybarawater:20161105135933j:plain

 

ホマロメナsp. グリーンベルベット

ベルベットという通り、緑の葉がツヤツヤのフワフワなホマロメナです

葉脈が凹凸しているので陰影がついて立体感があります

広卵形で可愛らしい

 

f:id:Capybarawater:20161105140043j:plain

 

f:id:Capybarawater:20161105140052j:plain

 

ホマロメナsp. フミリス 西カリマンタン

こちらも、広卵形でビロード状の凹凸葉は共通していますが、褐色系の葉に、茎は赤です

光の当たり方によっては、葉が透けてオレンジっぽく見えなくもない

新芽はもっとオレンジがかるみたいです

 

双方、葉っぱを触ってみるととても気持ちいい

本当にシルクを撫でているような錯覚にとらわれます

 

なんとなく、グリーンベルベットがアルプスを駆ける幼気な少女だとすると

フミリスは夜のロンドンを歩く上品な淑女といったイメージでしょうか

 

よくわからないですか、そうですか

 

何が言いたいかというと、それぞれ大きな違いはありますが

そのどちらも魅力的だという事です

 

いいえ、決してロリコンでも熟女好きでもありません、そこは誤解のないように

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村