Capybarawater’s diary

何事にも華麗奔放をモットーに生きるカピバラの日々…

主に趣味のブログとなります! アクアリウムを中心に、日々の生活を記録していきたいと思ってます

冬支度とようやく復活CO2添加

こんにちは、カピタです

 

f:id:Capybarawater:20171110231722j:plain

 

 11月に入り、いよいよ寒さも本格的に牙をむき始める季節となってきましたね。

温かい間は邪魔っ気だったのでヒーター外していたのですが、そろそろ厳しいかなという事で設置しました。

 

f:id:Capybarawater:20171110231403j:plain

 

60㎝で使おうと思っていたヒーターが古かったせいか割れており、それに気づかず電源を入れた時はひやりとしました。急に管から空気が溢れてきたんです。それでようやく割れていることに気づきました。

こんなこともあろうかとストックしておいたヒーターが役に立ちました。

カバーが付いていてうっとおしいですが、致し方ありません。魚たちが感電しなくてよかった。

 

f:id:Capybarawater:20171110231616j:plain

 

90㎝の方は故障もなく今までの物を使っていけそうです。もう予備はないので、一安心です。

 

f:id:Capybarawater:20171110232044j:plain

 

60㎝の話題に戻りますが、ようやくこいつを使うときが来ました。

 

f:id:Capybarawater:20171110232535j:plain

 

CO2セット、しかも電磁弁付き。

久々の使用だったので改めて説明書を読みながら組み立てました。

照明の力を見るために、ある程度の期間CO2を設けないで維持していましたが、やはり照明だけでは色々と不具合が生じてしまっていました。

おそらく頻繁に換水を行っていればまた違った結果が得られたのかと思いますが、ずぼらな僕にはそれが出来ず、結果水草の生長は著しく悪かったです。新芽が生えてこないわけではないのですが、これが遅い。遅すぎる。

これは照明が良くないということではなく、完全にボクのメンテ不足にあるので、そんな中でも水草を枯らさずに維持してくれたおにぎり君には感謝感謝です。十分に優秀と言えます。

 

f:id:Capybarawater:20171110232736j:plain

 

f:id:Capybarawater:20171110233011j:plain

 

そんなことがあり、満を持してのCO2システム設置に至りましたが、やっぱりいいですね。水草がイキイキしているのが目に見えてわかります。

一つの気泡を抱っこしたままだったキューバパールが、継続して気泡を出してくれているのですからその差は歴然ですね。

おそらく、これからは順調に育っていくと思われますので、絨毯完成もそう遠くないでしょう。

ポゴヘルの色がくすんできていたのも、復活してくれるといいな。フラミンゴも、フラミンゴっぽい色になるでしょうか。

今後に期待が高まります。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村