Capybarawater’s diary

何事にも華麗奔放をモットーに生きるカピバラの日々…

主に趣味のブログとなります! アクアリウムを中心に、日々の生活を記録していきたいと思ってます

60㎝水槽~ニューアイテムの紹介~

こんにちは、カピタです!

 

前回の記事で気づいた方もいるかもしれませんが、今回のレイアウトでは今まで使っていなかったニューアイテムがいくつか追加されました。

 

といっても画期的なものではございません。

単なる自己満足のためのアイテムです。

 

f:id:Capybarawater:20180909140729j:plain

 

まずは一番目立っていたであろう背面に伸びたコード。

これは何かというとデジタル水温計。

 

今まではあまり淡水に関しては水温を気にしたことがなかったのですが、今後飼い始めようと思う生体にはあった方が良いかなという事で、追加しました。

 

f:id:Capybarawater:20180909154934j:plain

 

その流れで、ちょっと視線を上に向けるとこんなものがあります。

水槽用小型ファンです。ただの小さい扇風機です。

 

f:id:Capybarawater:20180909155006j:plain

 

部屋のエアコンも手助けをしつつ、ファンを付けた状態で水温24℃前後といったところなのでだいたい適温です。

クーラーの導入も頭をかすめましたが、かすめただけでした。

これくらいの水温を維持できればファンで問題はないでしょう。

ここ何日か涼しい日が続いていますし、猛暑に逆戻りってことは、おそらくもうないでしょうし。

このまま涼しくなってくればファンは止めてヒーターの出番となります。

 

そして最後に、おそらくこの水槽で一番存在感の薄い(という希望的観測)ニューアイテム。

それはもう写っています。

 

そう

 

f:id:Capybarawater:20180909155615j:plain

 

これです。

 

f:id:Capybarawater:20180909155649j:plain

 

これこれです。

中華製ガラスパイプ、この時の為に前々からアマゾンでゲットしておりました。

A〇Aのパクリと言っても過言ではないこの商品、半信半疑で使ってみましたがなかなか良いです。

 

一応リンク貼っておきますね。

下記のリリィ サーフェースセット 12/16mm ってやつです。

 

 

今まではエーハイムの緑のパイプだったので、どうしても気になってしまっていたのですが、これはもはや存在が感じられない程にクリアな出来です。(誇張)

 

f:id:Capybarawater:20180909160007j:plain

 

サーフェーススキマー部は樹脂製です。ガラスだと沈んじゃうものね。

 

f:id:Capybarawater:20180909160221j:plain

 

既にゴミがくっついていますが、ストレーナー部は回転式になっていて、水面から吸う水と水中から吸う水の量を調節できるようになっています。

ほぼすべてがガラスという事で、メンテナンス時など少々気を使いますが、兼ね満足しています。

内径が、若干細く作られているようなので、今後掃除をした時に割らないように注意します。

 

 

以上でニューアイテムは出尽くしました。

照明はアクロ トライアングル グロウ

フィルターはエーハイム エココンフォート 2232

共に前回使っていたものになります。

 

今後は特に新しい器具を追加する予定はなく、のんびり生体を追加していきながら完成を目指していきます。

ボチボチ生体の追加もしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村