Capybarawater’s diary

何事にも華麗奔放をモットーに生きるカピバラの日々…

主に趣味のブログとなります! アクアリウムを中心に、日々の生活を記録していきたいと思ってます

ポッキー、クッシング症候群でした。

こんにちは、カピタです! 

 

最近、愛犬ポッキーの元気がありません。

最初は、夏バテかな。なんて思っていたのですがどうも様子がおかしいなと感じ始めました。

気になって病院に行き、様々な検査をした結果、クッシング症候群という診断結果が。

 

f:id:Capybarawater:20180915164010j:plain

 

クッシング症候群とは、脳や福腎臓の腫瘍等により、ホルモンの異常分泌に伴う肝臓数値の上昇や、糖尿病などの合併症を引き起こす病気の総称だそうです。

 

初期の症状としては、食欲旺盛、水の多飲、多尿等が挙げられます。

ポッキーの場合、若いころからそういった傾向があり、まさかこれが症状だとは思いもしませんでした。

最近では体を痙攣させるようになってしまい。

寝ていることが多くなりました。

クッシング症候群の場合、主な治療方針としては投薬がメインだそうで、薬でホルモン値を安定させることが、症状を抑えるのに効果的なんだそうです。

 

外科手術や放射線治療により腫瘍を取り除く方法もあることにはあるのですが、いずれにしても治療は長期にわたり、小さな体がその治療に耐えられるかというと、難しい話なのだそうです。

費用も数百万単位ということで、総合的に考えて投薬治療を勧められることがほとんどだといいます。

 

おそらくポッキーも現在続けている投薬治療を継続して行うことになると思うのですが、投薬により腫瘍が大きくなってしまう事もあるそうで、そうなった場合には一度投薬を中止し、腫瘍が小さくなるのを待ってから再び投薬を再開するという繰り返しになるんだそうです。

 

徐々に体重も減ってきており、貧弱な体つきになってしまいました。

身体を震わせながら寝ている姿を見るのはとても辛いです。

 

進行状況にもよりますが、治療が上手く進めば寿命を全うすることもできるみたいなので、それを祈るばかりです。

ポッキーが我が家にやって来て早8年、、、誰よりも生意気でマイペースなヤツですが大事な大事な家族です。

出来ることはとことんやっていきます。 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村

60㎝水槽~ニューアイテムの紹介~

こんにちは、カピタです!

 

前回の記事で気づいた方もいるかもしれませんが、今回のレイアウトでは今まで使っていなかったニューアイテムがいくつか追加されました。

 

といっても画期的なものではございません。

単なる自己満足のためのアイテムです。

 

f:id:Capybarawater:20180909140729j:plain

 

まずは一番目立っていたであろう背面に伸びたコード。

これは何かというとデジタル水温計。

 

今まではあまり淡水に関しては水温を気にしたことがなかったのですが、今後飼い始めようと思う生体にはあった方が良いかなという事で、追加しました。

 

f:id:Capybarawater:20180909154934j:plain

 

その流れで、ちょっと視線を上に向けるとこんなものがあります。

水槽用小型ファンです。ただの小さい扇風機です。

 

f:id:Capybarawater:20180909155006j:plain

 

部屋のエアコンも手助けをしつつ、ファンを付けた状態で水温24℃前後といったところなのでだいたい適温です。

クーラーの導入も頭をかすめましたが、かすめただけでした。

これくらいの水温を維持できればファンで問題はないでしょう。

ここ何日か涼しい日が続いていますし、猛暑に逆戻りってことは、おそらくもうないでしょうし。

このまま涼しくなってくればファンは止めてヒーターの出番となります。

 

そして最後に、おそらくこの水槽で一番存在感の薄い(という希望的観測)ニューアイテム。

それはもう写っています。

 

そう

 

f:id:Capybarawater:20180909155615j:plain

 

これです。

 

f:id:Capybarawater:20180909155649j:plain

 

これこれです。

中華製ガラスパイプ、この時の為に前々からアマゾンでゲットしておりました。

A〇Aのパクリと言っても過言ではないこの商品、半信半疑で使ってみましたがなかなか良いです。

 

一応リンク貼っておきますね。

下記のリリィ サーフェースセット 12/16mm ってやつです。

 

 

今まではエーハイムの緑のパイプだったので、どうしても気になってしまっていたのですが、これはもはや存在が感じられない程にクリアな出来です。(誇張)

 

f:id:Capybarawater:20180909160007j:plain

 

サーフェーススキマー部は樹脂製です。ガラスだと沈んじゃうものね。

 

f:id:Capybarawater:20180909160221j:plain

 

既にゴミがくっついていますが、ストレーナー部は回転式になっていて、水面から吸う水と水中から吸う水の量を調節できるようになっています。

ほぼすべてがガラスという事で、メンテナンス時など少々気を使いますが、兼ね満足しています。

内径が、若干細く作られているようなので、今後掃除をした時に割らないように注意します。

 

 

以上でニューアイテムは出尽くしました。

照明はアクロ トライアングル グロウ

フィルターはエーハイム エココンフォート 2232

共に前回使っていたものになります。

 

今後は特に新しい器具を追加する予定はなく、のんびり生体を追加していきながら完成を目指していきます。

ボチボチ生体の追加もしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村

60㎝水槽~レイアウトから植栽、注水まで~

こんにちは、カピタです!

 

あれから約2か月が経ちました。

 

今回は、レイアウトから植栽までを予定していましたが、注水も完了しラン藻も順調に出てきたのでそのあたりまでを書こうと思います。。。。はい。

 

f:id:Capybarawater:20180909140114j:plain

 

まずはレイアウト。

今回はシンプルに、お山を築くことにしました。

前回のレイアウトでは、魚が洞窟に隠れるわ草が伸び放題になるわで(管理不足)

最終的にごちゃっと感が出てしまっていたので。

 

そんなわけで使う水草キューバパールとヘアグラスの混植にすることにしました。

背が伸びない水草のみにすることで今後追加する生体を見やすくするためと、トリミングの手間を省くためです笑

 

f:id:Capybarawater:20180909140341j:plain

 

ポイントでブセファランドラsp.クダガンも植えました。

しばらくはミスト式で育てていき、8割ほどソイルが隠れたら注水しよう。

と思っていたのですが、、、

なんとラン藻が出始めてしまいました。アハハ、、、(^o^)

一枚目の写真を見ていただければわかるのですが、ミスト式なのに水を入れ過ぎてしまい、前景に植えていた水草たちが少々浸かってしまったのが原因かと思います。

ラン藻が出てしまったら、注水して水を循環させたほうが収まるのが早いだろうと考えて、まだ早いのは承知の上でミスト期間終了。

 

f:id:Capybarawater:20180909140729j:plain

 

そして現在

ラン藻は浸食を続けています笑

なんでだー!

やっぱりラン藻は一筋縄ではいかない。

ヤマトを入れてもサイアミーズを入れても改善なし。

エクスタミンも使ってみましたが(前景付近の白いモヤがその名残)キューバパールが枯れ始めたので中止。

…こうなったら最終兵器に頼るしかなさそうです。

それはこれからの試みなので、次回以降までにどうなっているか、楽しみにしていてください。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村

取り敢えずリセットまで

こんにちは、カピタです!

 

今回はリセットを決めた60㎝水槽を早速解体していきます。

 

f:id:Capybarawater:20180701153541j:plain

 

流木、石、そして水草をすべて撤去したらこんなに真っ黒になってしまいました。

 

f:id:Capybarawater:20180701153637j:plain

 

バケツ一杯の青華石。

こんなに入ってたんですね。

疲れたので、この日はココまで。

 

f:id:Capybarawater:20180701153725j:plain

 

別日にソイルを吸い出して、また濁ったのでこれはそのまた翌日。

これはこれで綺麗だな~なんて思っちゃったり。

名残惜しくはありますが・・・ヤリます。

 

f:id:Capybarawater:20180701153836j:plain

 

魚も水もすべて出し、ガラスについたコケも落として乾燥中 

本当はこの水槽も使い始めて長いので、新しく買い換えようとも思ったのですが、お小遣いの節約も兼ねてそこは妥協することにしました。

水が漏れているわけでもないですし、他に新調したいモノもあるので。

 

次回はレイアウトと植栽まで、やっていこうと思います。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村

良くも悪くもチャラ男

こんにちは、カピタです!

 

f:id:Capybarawater:20180620131100j:plain

 

60cm水草水槽ですが、流木と青華石はウィローモスに覆い尽くされ、底床はポゴステモン・ヘルフェリーが大半を占めている状態となりました。

一部カバクチに掘られて窪んじゃってますが。

 

概ね順調にいっています。

ひとつ不満があるとすれば、クリプトのフラミンゴが全くフラミンゴで無くなってしまった点。

 

f:id:Capybarawater:20180620132552j:plain

 

富栄養化すると色落ちするらしいので、以前入れたカミハタのおこしがかなり効いているのでしょうかね。

色落ちというか、本来のクリプトらしい色合いに戻るだけなんですが。

換水サボってるのも原因かな〜

ほかの水草は調子良いし、後ろのロタラはすくすく育っているのでまぁいっか。ってなっちゃってねぇ。

 

そんなこんなで平和な水槽なんですが、平和過ぎてつまらない。

ハッキリ言ってしまうと僕は出来上がった水槽には興味が薄れてしまうんです。

 f:id:Capybarawater:20180620132746j:plain

 

雰囲気を変えようとHyg.ピンナティフィダを突っ込んでみたりもしたんですけど、なんだかピンと来ず。

 

準備→立ち上げ→成長による水景の変化

 

までがワクワクするんですよね。

もちろん完成した水槽を眺めるのも決して悪くはないんです。

十分に癒されるんですが、、、なんでしょうね。

彼女と付き合いたてのぎこちなさとか、新鮮味とか、ドキドキ感ってあるじゃないですか。

それが段々と慣れてきて、落ち着いていくと思うんです。(人により例外はあるかもしれませんが。)

それが悪いわけではない。良い意味で関係性が確立されて安心感を生みますよね。

さっきの流れでいくと

 

手を繋ぐ→キスをする→ご想像にお任せします

 

そんな感じです。←チャラ男

それが対人ならそのまま信頼を深めていくのは一向にありなんです。

でもこれが水槽となると、僕は違うんです。

名残惜しくは思いますが、新しいことしたくなっちゃうんですよ。

次はもっとイイモノ創れるんじゃないかと。

 

そんなわけなんで、また近々リセットしようかな〜なんて思ってます。

色々やりたいレイアウトがあるので、どれにするかはこれから熟考するとして、予告だけ取り敢えず。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村

オスカー、逝く

こんにちは、カピタです。

 

f:id:Capybarawater:20180617133246j:plain

 

我が家のルビーレッドオスカーが逝きました。

だいぶ前のことで、ご報告が遅くなってしまってすみません。

最初は、薄っすらと体にカビが見えるな程度だったので、換水をして塩を入れて、その日は様子を見ることにしました。

翌朝になると、だいぶ体が綺麗になっていたのでもう大丈夫だろうと仕事に出かけました。

それから数時間して、嫁から一報が。

 

「オスカー横たわってるけど、大丈夫?」

 

んんん!?

一体どういうことだ?

斜めに体勢をとることは、うちのオスカーよくあったのでそれならいいのですが、横たわっているとなると話は別です。

心配しつつ、それでも仕事は続けないといけないわけで。

おそるおそる帰宅するとそこには体を真っ白にさせて文字通り体を横たえたオスカーがいました。

何が起こったのか、、、。

取り敢えずもう一度換水をし、塩も追加してはみましたが、どうやら今夜が山だろうなと直感しました。

案の定、徐々に鰓の動きが鈍くなり、停止。

 

悲しい気持ちと悔しい気持ちが入り交じり、それでも最期を看取る事が出来たのは不幸中の幸いと思うことに。

もともと拒食になりやすかったり病弱な子でしたが、ちゃんと元気に回復してくれていたのに。

 

f:id:Capybarawater:20180617135231j:plain

 

急にメインと言える存在がいなくなったため、水槽内はなんだか寂しくなりました。

現在はポリプが4匹、増やしたい衝動はあるのですが、しばらくはこの4匹のみで水槽は維持しようかと思っています。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村

無事、終了!

 こんにちは、カピタです!

 

またまた日が開いてしまいましたが、今回は理由があったのです。

 

f:id:Capybarawater:20180430012517j:plain

 

結婚して1年が経ったので、親族を集めての披露宴を行いました。

事の始まりは半年以上前に遡ります。

会場を探すところから始まったのですが、いったいどうやって探せばよいかわからなかった僕らは結婚式場を紹介してくれる仲介業者さんを訪れ、いくつかの候補を絞り、実際に見学をして今回の会場を選びました。

仕事の都合で見学はほとんど妻に任せてしまったのですが、唯一一緒に行くことのできたモントレ横浜さんにお世話になることに決めました。 

 

普段から親しみのある山下公園を正面に構える立地に加え、プランナーさんの親切な対応、食事のクオリティ、会場にガーデンテラスが備わっていることなどが決め手となりました。

 

会場が決まってからは日付や当日までのスケジュールをざっくりと計画し、日が迫るにつれてだんだんと細かい調整が入っていきました。

そこを掘り下げていくとキリがないので、端折ります。

 

そして当日。

 

f:id:Capybarawater:20180430014753j:plain

 

妻の大好きなリトルマーメイドをモチーフにした会場で迎賓。

 

f:id:Capybarawater:20180430015559j:plain

 

味覚も見覚も折り紙付きなコース料理をご用意させていただきました。

「今までお世話になった感謝のしるしに美味しい料理を」をメインテーマにした披露宴だったので、食事にはかなりこだわりました。

おかげさまでみんなに喜んでいただけて、最高の披露宴となりました。

 

f:id:Capybarawater:20180430020605j:plain

 

会場が決まってからずっと協力してくださったプランナーさんには感謝の言葉しかありません。

気が付きませんでしたが、当日も陰でこっそり見守ってくださっていたそうです。

他にもたくさんの方々に支えられてこの日を無事に迎えることができました。

本当に、お世話になりました。ありがとうございました。

 

まだまだこれから長い年月を夫婦二人、寄り添っていくことになりますが、どんなに喧嘩をしても、困難が立ちふさがっても、きっと乗り越えていくことができると確信しています。

これからも、よろしくね。

 

f:id:Capybarawater:20180430022225j:plain

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 観賞魚 多種飼いへほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村