読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Capybarawater’s diary

何事にも華麗奔放をモットーに生きるカピバラの日々…

主に趣味のブログとなります! アクアリウムを中心に、日々の生活を記録していきたいと思ってます

水槽紹介⑦アルビノ水槽⑧⑨ウパ

水槽紹介

こんにちは、カピタです!

 

今回は三つまとめてご紹介!

まずはアルビノ水槽、僕の部屋を出てすぐの廊下に、それはあります

 

f:id:Capybarawater:20150824202530j:plain

<スペック>

水槽 35*22*26(GEX マリーナM)

フィルター スポンジフィルター30S(懐古堂)

照明 クリアLED600(GEX)

水温 26℃±

 

ここにおられるのは、アルビノセルフィンプレコ、Po.アルビノセネガルス×2

 

f:id:Capybarawater:20150824234442j:plain

f:id:Capybarawater:20150824234452j:plain

f:id:Capybarawater:20150824234501j:plain

もともとはガーと混泳させようとして購入したのですが

数々のトラブルの末、ここに落ち着いてしまいました

セネの一匹は胸鰭が片方欠損していて、成長不良気味

もう一匹のセネは食欲良好、デブ

セルフィンはコケ取り、残飯処理一番成長早い

懐古堂のフィルターはもともと金魚に使っていたんですが

引数に対しての濾過能力が追い付かないことが判明したのでここで使うことに

目が粗いので目詰まりしにくく、繰り返し洗って使えるので楽なんですけどね

事実、このキャパなら月一回の換水とフィルター洗浄だけで済んじゃいます

 

本当はカラーボックスの上なんかでなく

ちゃんとした場所においてあげたいんですが

良い場所が思いつかず、ここに長居させちゃってます

アルビノだからか、廊下を歩く人の影には無頓着で

妙に落ち着いてはいるんで良いんですがね

ゆっくり見てたいときは廊下だとほかの家族の邪魔になっちゃうんですよね

 

続いて、ウパ

二匹居ます、ほぼ同じスペックなので同時に書きます

 

f:id:Capybarawater:20150824234517j:plain

f:id:Capybarawater:20150824234525j:plain

 

<スペック>

水槽 31*18*24(マリーナS GEX)

フィルター スポンジフィルター60S(懐古堂)

照明 なし

水温 26℃±

 

ここに住みますは、アホのみ

そうですウーパールーパーです

一方はリューシスティック(白ちゃん)、一方はブラック(黒ちゃん)

リューシが先にうちに来た子で、ブラックはその半年くらい後だったかな

もちろん体格差があったので当初も別々に飼育していたんですが

ある日、60規格にセパを設置して飼っていた時のこと

家から帰ってきたら白ちゃんの水槽に黒ちゃんが…

さらにその黒ちゃんの後ろ足からしっぽまでが綺麗になくなっていることに気が付きました

おぉぉ…やってしまった、食われた…黒ちゃん死んじゃった

当時の僕はそう考えました

しかし、黒ちゃん、前足だけで歩いてます

!?

驚きました、ここまで生命力の強い生き物だとは思っていませんでした

急いで隔離して少量のグリーンFゴールドと塩を入れ、約一か月

見事に足もしっぽも復活したではありませんか!

指が増えたり、曲がったりもしていません、驚異の再生能力です

それからは、水槽を二つにして個別に飼っています

が、その時の再生のせいか、黒ちゃんはなかなか大きくなりません

成長に使うはずだったエネルギーを再生に使ってしまったからでしょうか

大きくすることが目標ではないので、個人的には問題ないんですが

黒ちゃん的にはどうなんでしょう、おっきくなりたかったかな?ゴメンネ

 

一方リューシの白ちゃんはというと

初めてのウパ飼育にも関わらず大したトラブルもなく、至って普通に生活してます

飼育当初、どうやっても腹に収まらんだろうという量のメダカを食べてたのを覚えてます

のちにウパ飼育の先輩から

ウパは消化不良起こしやすいからあまりたくさん与えない方がいいと注意を受けました汗

そして白ちゃん、最近外鰓がなくなってきました、今残り一本です

陸上個体に変態するかもしれません

そのため白ちゃんの水槽には流木入れてあります

万が一の時、上ってこれるように

そのせいでブラックウォーターになってしまっていますが

陸上個体の飼育方法、あんまり良く解らないので

調べておいた方がいいかもしれませんね